ドラマ「アイドルマスター.KR-DREAM」放送を控え初のユニット活動

Writer
master
Date
2017-03-23 11:32
Views
3072

ガールズグループ“リアルガールズプロジェクト”のメンバーソリ・ユキカ・ジウォン・イェウン・ジスル
ドラマ「アイドルマスター.KR-DREAM」の放送を控え初めてのユニット“B-Side”結成!
来る31日(金)、ドラマの原作ゲームテーマ曲“THE iDOLM@STER”音源発売!
ゲーム原曲のメロディとキャラクターの振りつけをそのまま再現!
“アイドルマスター”シリーズの伝統をつなぐ!



- ガールズグループ“リアルガールズプロジェクト(R.G.P) ”初めてのユニット“B-Side”、来る31日(金)“THE iDOLM@STER”音源発売!活発的な韓国国内、海外プロモーション活動予告!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
idolmaster
ドラマ「アイドルマスター.KR-DREAM (以下’アイドルマスター.KR‘) 」の出演者で構成されたガールズグループ“リアルガールズプロジェクト(R.G.P) ”が初めてのユニット“B-Side”を結成、ドラマの原作ゲームテーマ曲である“THE iDOLM@STER”の韓国語バージョンを発売し、活発的な活動に乗り出す。

韓国作品初の“Amazon Original Series”選定作でありSBS FunE、SBSプラス、SBS MTVにて放送が確定され話題を集めているドラマ「アイドルマスター.KR-DREAM」は、日本の有名アイドル育成ゲームである“アイドルマスター”シリーズを原案にしたアイドルを夢見る練習生の話を描いた作品で、来る4月28日(金)初放送を控えている。

これに対し「アイドルマスター.KR」の出演者でありガールズグループ“リアルガールズプロジェクト”のメンバーソリ、ユキカ、ジウォン、イェウン、ジスルはドラマの放送を控え初めてのユニット“B-Side”を結成、“アイドルマスター”のゲームが発売された当時から挿入されていたテーマ曲である“THE iDOLM@STER”を韓国語バージョンでアレンジした同名の曲を来る3月31日(金)発売する。

レコードのB面のようにアーティストの個性を生かした曲で活動するという意味を持っている“B-Side”の“THE iDOLM@STER”は、“アイドルマスター”の世界観を基にゲーム原曲のメロディーとキャラクターの振りつけをそのまま生かした曲だ。韓国語バージョンで新しく作詞された今回の歌はK-POPアイドルを夢見る子供たちの夢と勇気を描くドラマのテーマをそのまま反映し、ドラマのエンディングOSTにも収録される。

特に“アイドルマスター”シリーズは去る2005年ゲーム発売以後12年が過ぎた今でも着実に愛され続けているゲームで、ミニアルバムやシングル/正規アルバム、収録曲アルバム、ユニットアルバム、コレクションなど発表された曲が300曲に達するほど。また、去る2015年10周年を記念して開かれた日本声優のコンサートには二日間劇場ライブビューイングを含む約10万人を越える観客が集まった程人気を呼んでいる。

idolmaster

そして、昨年ドラマテーマ曲“Dream”、“One For All”を発表し着実に活動してきた“リアルガールズプロジェクト”がドラマの初放送を控え多様なユニットが登場する“アイドルマスター”シリーズの伝統を受け継ぎ、初めてのユニット活動を開催するだけにこれらがどんな活動で世界のファンたちをひきつけるのか注目されている。

“リアルガールズプロジェクト”のユニット“B-Side”は来る31日(金)全世界音源同時発売とともに、ドラマのイメージを生かしたミュージックビデオを公開し、各種音楽番組にも出演する予定だ。

一方、初めての実写版ドラマ「アイドルマスター.KR-DREAM」は来る4月28日(金)SBS funEチャネルにて午後6時30分初放送、以後午後11時SBSプラス、30日(日)午前11時SBS MTVにて週1回、24週間にわたり放送される。

idolmaster

写真提供:IMX