ドラマ「アイドルマスター.KR」についてご不明な点がございましたら、まずこのページの質問と回答をご参考ください。その他のお問い合わせやご提案等は、contact usを通してお問い合わせください。

 

 

 

Q1. ゲーム「アイドルマスター」のキャラクターがドラマで再現されるのですか?

A1. いいえ。ドラマは実際のK-POPアイドルグループを素材としたストーリーです。「アイドルマスター」ゲームシリーズは、原案としてドラマのモチーフとしました。一部類似、もしくは共通している要素がある可能性もありますが、ドラマの設定や内容はゲームと同様ではありません。

 

Q2. オーディションに応募するには、ダンスと歌、演技まで全てが上手くなくてはなりませんか?

A2. オーディションに合格した出演予定者には3か月間のトレーニングがありますが、ドラマでは俳優として演技を、そしてアイドルグループとしてダンスや歌を披露しないといけません。一定以上の実力と才能が必要です。また、1次書類選考を通過した場合には対面オーディションがあります。トレーニングによる成長の可能性は考慮いたしますが、基礎的な実力がないと合格できません。

 

Q3. 一度デビューしたことがありますが、オーディションへ応募できますか?

A3. はい、ご応募可能です。ただ、所属事務所がある場合には、応募フォームにある所属事務所の同意書を作成してご提出ください。

 

Q4. 合格者はトレーニングを行うとありますが、トレーニング費用や宿舎、食事等の負担はどうなりますか?

A4. 合格者対象のトレーニングに関わる全ての費用は制作会社が負担し、寄宿舎を提供します。反対に、トレーニング期間は自由時間がほぼないという点をご留意ください。

 

Q5. ドラマに出演する場合、出演料は貰えますか?また、アイドルグループとして活動する場合、ギャランティーは貰えますか?

A5. はい。ドラマの出演者は所定の出演料をお支払し、ドラマ以外のアイドルグループとしての活動に対しては、所属事務所がある場合には所属事務所を通して、所属事務所がない場合には直接ギャランティーをお支払いたします。金額については、本サイト内では公開が出来ない点、ご了承ください。

 

Q6. 俳優志望ですが、応募してもいいですか?

A6. はい。本ドラマはアイドルグループのストーリーで、実際にアイドルグループとして活動することが前提ですが、ドラマでは演技力が重要です。よって、選考過程、特にオーディションでは演技力が重要な評価基準となり、合格者のトレーニングでも演技指導を行います。ダンスと歌に自信のある俳優志望の方であれば、応募を歓迎します。

 

Q7. 応募の際、保護者の同意書は必要ですか?

A7. はい。満18歳未満の方(応募日時点)は保護者同意書をダウンロード後、作成して応募書類とともにご提出ください。

 

Q8. 応募回数に制限はありますか?

A8. はい。応募回数はお一人1回までとさせていただきます。複数回お送りいただいた場合には、不合格とさせていただく場合もございます。

 

Q9. 提出した資料は返却してもらえますか?

A9. お送りいただいた資料の返却はいたしませんのでご了承ください。

 

Q10. 審査状況を教えてもらいますか?

A10. 応募後の審査状況に関するお問い合わせには一切応じられません。

 

Q11. 現在、韓国に住んでいませんが応募してもいいですか?

A11. はい。全世界に住んでいる方を対象としています。ただし韓国ソウルで行われる対面オーディションに参加可能なこと、最終合格後は、トレーニング、ドラマ撮影、その他アイドルグループとしての活動期間は韓国に居住して活動することが前提となります。